FC2ブログ

方杖(ほうづえ)

蔵の改修工事現場も
最後に残った裏出入り口まわりも終わり
すべて完了です。

もともとあった両開きの扉を
引き違いに加工し直し、開け閉めも楽になりました。
DCF00123.jpg

桁が屋根の重みで下がらぬよう
添え柱と方杖で補強。
DCF00120.jpg

ウッドロングエコを塗れば
古い梁ともよくなじむ。
DCF00137.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いい感じです

何でも無いような方杖だけれど、施工者の優しさを感じます。仕上げにボルトや釘後も見当たらない・・・まるで最初から計画していたような補強、見事です!。

嬉しい

大工の道に入って20年。
優しさを感じるといわれたのは初めてで
ちょっと嬉しいです。

やっぱり見るところが・・さすが浅田さん。
ボルトも釘も使ってません。
桁が下がる力を利用してはずれないようにしてあります。

実をいうとこの方杖の形は
吉田先生が設計された北陸電化記念館で
使われていたものを真似しました。

プロフィール

大工michi

Author:大工michi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR